人気ブログランキング |


~新潟市にあるグリーフケア(ご遺族のケア)と、闘病中のご家族を持つ方のサポートのためのオフィス~


by griefcare

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール

三条市栄公民館「女性セミナー」

今日は三条市栄公民館の「女性セミナー」でグリーフケア入門講座を担当させていただきました。

こちらの女性セミナーは「生活に役立つ知識、教養、技術を講義や実習により学習するとともに参加者同士の交流を図る」ためのものだそうで、先月は元アルビレックス新潟チアリーダーの講師による「きれいな姿勢と身のこなし」だったそうです。

そして、、その次が私。...

d0300787_00254962.jpg
“美を追求する”講座の次がグリーフケアで良いのかなあ~とちょっとばかり思いましたが、参加者の皆さんには、とても熱心に聴いて頂けたようで、とても感謝をしています。


そして、終了後には二人の方からご相談を頂きました。

そのうちお一人はご自身のお話でしたが、もうお一人は、親しいお友達がご家族を亡くし、自分を責めてばかりいるようなのだけど、どうしたら良いでしょう、というお話でした。

お友達として、とても心配で、どうにかしてあげられるなら、なんとかしてあげたい、って思われていらっしゃることが、とてもよく伝わってくるお話でした。


だけど、これが良いとか悪いとかではなく、そして、諦めでも開き直りでもなく、これは致し方ないこととして、“お友達にできることには限りがある”ということを、まず心に留め置いておかれることが大事なように思います。

その上で、無理なく、お友達として出来ることを、ちょっとずつちょっとずつ、重ねて行かれたら良いのではないかなあ、と思います。

そして、それと同じように、家族には家族のできること、ご近所さんにはご近所さんのできること、私みたいな第三者には第三者のできること、そういったことを、それぞれの立場のひとが少しずつ重ねていくことが大事なのではないかなあ、と思います。


だからこそ、多くの方にグリーフ(悲嘆)とそのケアについて知って頂きたい。
そのために、今日は得難い機会を頂きました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

追伸:29日の「家族の為のグリーフケア講座」は満席になりました。
多くのお申し込みをいただき、ありがとうございました。


by griefcare | 2018-07-20 00:26 | ◆講座やグリーフワークお手伝い
サロン日程のご案内

◆31年「紫陽花季のわかちあいサロン」*終了しました。
日時:6月20日(木)10:30~12:00、13:30~15:00
会 場:寺尾中央公園サロン*公園から徒歩約6分
参加費:1,000円(茶菓と小さなお土産付き)
対 象:大切な方をなくされた方(性別不問・時期やお相手は問いません)
定 員:各席最大4名様まで
*ここでお聴きしたお話はここだけにするのが、全員の方のお約束になります。

◆第5回「家族のためのグリーフケア講座」
日 時:7月28日(日)13時20分~15時40分
会 場:クロスパル新潟*研修室はお申し込み後にお伝えします
参加費:2千円(資料代、お菓子付き)
対 象:ご家族とその支援者の方 20名様まで(性別不問)
*内容等の詳細はカテゴリ「講座」内でご案内いたします。

◆第4回「こどもの悲嘆のケア基礎講座~身近な大人に知っておいて頂きたいこと~」11月予定