人気ブログランキング |


~新潟市にあるグリーフケア(ご遺族のケア)と、闘病中のご家族を持つ方のサポートのためのオフィス~


by griefcare

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール

第28回「いのち」をめぐる連続講演会ご案内

早いもので今年も10月になりました。

県立がんセンターで折々に開かれている、「いのち」をめぐる連続講演会 というイベントがあります。

折しも明日がその開催日。
今回のテーマは『 極楽とはなにか  ~イメージの彼岸 』ということです。
講師は芸大の大学院を卒業し、武蔵野美術大学で教鞭をとっていたという経歴をお持ちのお坊さん。
善光寺白蓮坊住職の若麻績 敏隆(わかおみ としたか) 氏 だそうです。

人は亡くなったら何処へいくのか?
私自身は(クリスチャンではないですが)、以前、英国出身の人に「rest(休息、転じてここでは安息)」という表現を教わってから、それがとても、しっくりくるなあ、と思っていますが、それと同時に、日本で古来から描かれている「来迎図」を見ると、とても安心な気持ちになります。

それぞれの方が、それぞれに心の落ち着く表現やイメージを持たれると、とても良いのではないかと思います。

下記に明日の講演会のご案内をしますので、良かったら行かれてみてください。

:::::::::::
第28回「いのち」をめぐる連続講演会

日時:10月2日午後6時から7時30分
会場:新潟県立がんセンター新潟病院 2F 講堂
会費:無料  
事前申し込み不要 どなたでも参加できます

講演者:若麻績 敏隆(わかおみ としたか) 氏  
善光寺白蓮坊住職 
略歴
昭和33年 長野市に生まれる。
昭和57年 東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。
昭和59年 同大学院美術研究科修士課程修了。
昭和62年 大正大学大学院仏教学コース修士課程修了。
平成6年 善光寺白蓮坊に晋山。
平成24年善光寺寺務総長(~平成26年)
日本橋三越本店・大丸東京店・新生堂(青山)などで個展。
画文集『パステルで描くやすらぎの山河』日貿出版社(平成14年)
善光寺は、漆黒の闇の中で極楽浄土を思い描く処。
仏教者と画家、双方の目で現世と来世を真摯に見つめ続ける若麻績氏に、一番お尋ねしたいこと。
「極楽とは何か」。必聴です。

主催:新潟県立がんセンター新潟病院

::::::::::

穏やかな10月でありますように。
by griefcare | 2015-10-01 11:09 | ◆アドバイザー日記
サロン日程のご案内

◆31年「紫陽花季のわかちあいサロン」
日時:6月20日(木)10:30~12:00、13:30~15:00
会 場:寺尾中央公園サロン*公園から徒歩約6分
参加費:1,000円(茶菓と小さなお土産付き)
対 象:大切な方をなくされた方(性別不問・時期やお相手は問いません)
定 員:各席最大4名様まで
*ここでお聴きしたお話はここだけにするのが、全員の方のお約束になります。

◆第3回「こどもの悲嘆のケア基礎講座~身近な大人に知っておいて頂きたいこと~」終了しました
日 時:11月25日(日)13:30~15:30
会 場:クロスパル新潟308-309講座室
参加費:2,000円(資料代)
対象:家族を亡くした未成年の子どもの保護者、保育園や幼稚園、学校の先生など、子どもの支援に関わる大人 20名まで
*内容等の詳細はカテゴリ「講座」内でご案内いたします。