人気ブログランキング |


~新潟市にあるグリーフケア(ご遺族のケア)と、闘病中のご家族を持つ方のサポートのためのオフィス~


by griefcare

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール

家族の“がん”と向き合う、ご家族の気持ち

今週は「家族の“がん”と向き合う、ご家族の気持ち」をお聴きする機会に恵まれた週でした。

週の始まりの日曜日には、闘病中の方のご親族が4名様で新潟市までおいでになりましたが、今日の午後は、今年の1月の末に奥様をみとられた未だ若いご主人が、やはり遠方からこちらにおいでになりました。

日曜日と今日のお二組はがんの種類は違うのですが、ひとつ共通点がありまして、日曜日に来られたご親族のご家族は東京まで通われて免疫療法を受けておいでになりますし、今日お会いした方の奥様は県外で陽子線治療をお受けになっていたそうです。

どちらも現時点では新潟県内で治療を受けることができないのと、保険の適用外のため多額の費用がかかります。

それでも、「出来ることがあるのなら、お金に替えることはできない」というのが、こちらの二組のご家族の気持ちであり、選択であるのだ、というお話でした。

それぞれのご家族の状況や患者さんご自身の状況により、選択できる内容もその方法も異なりますし、選択したくても出来ないことも多いのではないかと思うのですが、闘えるものなら闘いたい、というのが家族としての正直な思いだよね、と、同感をしましたし、痛感をする週でした。

そして、今日お会いしたご主人がおっしゃった、「陽子線治療を受けるのは決して楽ではなかったけれど、“家族が闘わないでどうするんだ、闘う気がないなら帰れ”という医師の姿勢が、自分にはとても助けになりました」という言葉もまた家族としての気持ちだよね、と心の中に沁みました。

こうやって今週も、多くのことを教えて頂く一週間になりました。
ありがとうございます。
by griefcare | 2015-03-20 20:52 | ◆アドバイザー日記
サロン日程のご案内

◆31年「紫陽花季のわかちあいサロン」
日時:6月20日(木)10:30~12:00、13:30~15:00
会 場:寺尾中央公園サロン*公園から徒歩約6分
参加費:1,000円(茶菓と小さなお土産付き)
対 象:大切な方をなくされた方(性別不問・時期やお相手は問いません)
定 員:各席最大4名様まで
*ここでお聴きしたお話はここだけにするのが、全員の方のお約束になります。

◆第3回「こどもの悲嘆のケア基礎講座~身近な大人に知っておいて頂きたいこと~」終了しました
日 時:11月25日(日)13:30~15:30
会 場:クロスパル新潟308-309講座室
参加費:2,000円(資料代)
対象:家族を亡くした未成年の子どもの保護者、保育園や幼稚園、学校の先生など、子どもの支援に関わる大人 20名まで
*内容等の詳細はカテゴリ「講座」内でご案内いたします。